40代、50代からのバス、タクシーへの転職のススメ

45歳から52歳にかけて、ブラック会社での営業社員、タクシー運転手への転職を経て、路線バス運転手への転職を果たした私の実体験と、路線バス運転手、タクシー運転手の日々の仕事をご紹介しています。 ブログ(最新記事更新中)も見てね。

夕方からの出勤についてちょっと考えてみました

昨日は平日休暇の利を活かして、ゴルフに行ってきました。
割安だし混み合ってないし、平日バンザイです。
ただしスコアは「バンザイなしよ」でした(相当古いので知らない人は知らないであろう)。

そして今日は、夕方4時から出勤して深夜12時の終便までを担当するダイヤです。

夕方4時まで時間はたっぷりあるものの、どうも出勤時間が気になってなんとなく中途半端な感じで過ごしてしまい、スッキリしない状況で出勤が面倒臭くなるのが定番パターンとなってしまっています。

しかも今日は金曜日で、終便が超満員になるのが決定的なため、もう既に面倒臭いです。

何か普通では考えられない思い切った過ごし方をしたら、夕方からの出勤が気が重くならずに済むのかな?
たとえばそれこそゴルフコースをラウンドして来るとか、ちょっとした里山を登ってくるとか。

今度試してみようと思います。
とりあえず今日はそれを考えるのもちょっと面倒臭いので、いつも通り中途半端に過ごします。
って、ここらへんがダメダメ中年なんでしょうね。


人気ブログランキング

秋の定期健康診断

会社の定期健康診断がありました。

見事な流れ作業による一連の検査の前に、問診表への記入があります。
一通りの質問の最後に、何か気になる症状があれば書いてくださいという欄があったので、「秋が苦手です」と書いたら、スルーされました。

もう何があってもおかしくない年齢になってしまいました。
まだまだ引退できる身分ではありませんので、しっかり身体をケアして、働きますよ。
仕事嫌いですけど。

仕事が嫌いでも、秋が苦手でも、なんとかやっていけそうな運転手稼業なのでした。


人気ブログランキング

秋が苦手です

久々のブログ更新で、いつの間にか月も変わって11月になってしまいました。

私、40代後半辺りから何故かしら「秋」が苦手になってまいりまして、気分が沈み気味になってしまう日が多いんです。

ただでさえ仕事嫌いなうえに、この季節の到来で、テンションだだ落ちでございます。

楽しいことでも考えながら、何とか乗り越えようと思います。
同じような症状の方いらっしゃいましたら、一緒に頑張りましょう。


人気ブログランキング

続く警報音

お客様を乗せて実車運行していると、突然かなり大きな音が鳴り始めました。

よく映画かなんかで、「caution」と書かれた赤色灯が点滅する時に響く「ウィーオン ウィーオン」という感じの警報音的な音です。

最初は車の外から聞こえてるのかと思いましたが、どうやらこのバスの中からのようです。
すぐ消えるかと思いましたが、なかなか消えません。

えー、これはひょっとして、車両トラブルを知らせる音か!?

ここのところ、頻繁に故障個所が発生しているので、十分考えられます。
エアやバッテリーやオイル、水温計等の計器類をざっとチェックしましたが、特に異常値を指している感じはありません。

お客様も、ちょっとざわざわしてきました。

これがかれこれ5分程度続いた後、消えました。

おー消えた。
ちょっとホッとしていると、また鳴り出しました。

これは本当にやばいかも。
車を止めて確認するべきか。

そんなことを考えながら、とりあえず差し掛かったバス停に停車すると、なんか後ろの方から「ウィーオン ウィーオン」の音が近づいて来る気がします。

ハッと横を見ると、明らかにその音源と思われるスマホを持ってイヤホンをした若い女性が降りようとしています。

私はあまりの事に、固まってしばらく動けませんでした。
何?スマホ?ゲーム?アラーム?何故止めない?聞こえてない?私にしか聞こえてなかった?幻聴?過労?加齢?

日本はどこに行ってしまうんでしょうか…。


人気ブログランキング