40代、50代からのバス、タクシーへの転職のススメ

45歳から52歳にかけて、ブラック会社での営業社員、タクシー運転手への転職を経て、路線バス運転手への転職を果たした私の実体験と、路線バス運転手、タクシー運転手の日々の仕事をご紹介しています。 ブログ(最新記事更新中)も見てね。

連休ではありますが…

1ヶ月前にダメもとで申請していた有休が状況が変わって全部取れたり、先日からの減便による臨時休暇があったり、本来の公休日や特別休暇があったりして、2連休のあと、1日だけ勤務を挟んでなんと6連休となってしまいました。

なってしまったという表現は、仕事嫌いな私には似つかわしくない言い方ですが、やっぱり今回は「休みだ、休みだ!」ということにはならないですね。

もちろんずっと自宅で過ごしますよ。

勤務の皆さんには、何事も無く運行を全うしてもらいたいです。
当社は、運転席を仕切る透明シートや、後ろの席の利用をご遠慮いただくといった対策は全然とってくれていませんので。

因みに、他社は殆どこの対策を行なって乗務させています。

状況認識、危機意識は、会社においても様々ですね。

実はさりげなく恨み節です。


人気ブログランキング