40代、50代からのバス、タクシーへの転職のススメ

45歳から52歳にかけて、ブラック会社での営業社員、タクシー運転手への転職を経て、路線バス運転手への転職を果たした私の実体験と、路線バス運転手、タクシー運転手の日々の仕事をご紹介しています。 ブログ(最新記事更新中)も見てね。

アップライト2

以前記事で書いたJRとの並走区間では、依然アップライトとの格闘が続いています。
そんな中、先日ああそうですかという出来事がありました。

この並走区間の中には一つだけ駅があるのですが、その駅で電車が停車していました。もちろんアップライトで。
そこへ、反対方向から別の電車がやって来ました。
どうやら、すれ違いのため、停車していたようです。単線ですから。
その時その出来事は起きました。

反対方向から電車がやってきたタイミングで、停車中のもう一方の電車は、アップライトを下げたのです。
なななんと、「アップライトが基本ですから」と車のドライバーの目を照らし続ける強烈な光が、あっさりとダウンされたのです。
少なくともこれで、アップライトを照らし続ける運転士が、相手は眩しいと感じてるんだと認識していることが判明しました。

ああそうですか


人気ブログランキング