40代、50代からのバス、タクシーへの転職のススメ

45歳から52歳にかけて、ブラック会社での営業社員、タクシー運転手への転職を経て、路線バス運転手への転職を果たした私の実体験と、路線バス運転手、タクシー運転手の日々の仕事をご紹介しています。 ブログ(最新記事更新中)も見てね。

正月三が日出勤しました

新年正月三が日の勤務を無事終えて、本年最初の公休日となりました。

三が日は、初詣で有名な神社周辺で少し渋滞はあったものの、それ以外は道路もガラガラで走りやすく、お客さんも一時混雑する時間帯はあったものの総じて少なく、仕事としては比較的楽な勤務でしたよ。

ただ、サービス業で止む無しとは言え、やはり正月三が日に働くというのは気が重いですね。
かなり気が早いですが、来年はきっちりくじ引きで当てて、せめて元日だけは休みたいと思います。

他の会社はわかりませんが、私の勤務する会社では正月三が日の出勤手当が特別出るわけではなく、先に書いたように道路もガラガラで遅れも出ないため時間超過手当も付かず、出勤したからといって収入的においしいところは全くないんですよ。
そりゃみんな必死にくじを引いて有給休暇取りますよね。

でも、誰かがやらなければいけない役割なので、外れたらきっちりやります。



人気ブログランキング