40代、50代からのバス、タクシーへの転職のススメ

45歳から52歳にかけて、ブラック会社での営業社員、タクシー運転手への転職を経て、路線バス運転手への転職を果たした私の実体験と、路線バス運転手、タクシー運転手の日々の仕事をご紹介しています。 ブログ(最新記事更新中)も見てね。

欠勤しました

入社以来、初めて当日欠勤をしました。

前日の夕方くらいから熱が出始め、頭痛と鼻づまりに襲われ、あっという間に38度4分まで上昇。
悪夢に何度もうなされながら朝を迎え、熱を測ると依然38度台をキープ。
さすがにこれでは勤務は無理だなと、朝5時を待って直ぐに営業所に電話を入れました。

その日の早出待機当番は誰だったかわからないけど、出番です。ごめんなさい。
お互い様とは言いながら、やっぱり気が咎めます。

熱の上がり方からして、こりゃインフルだなと覚悟して病院で検査してもらうと、意外にも結果は陰性でした。
4日くらい休めるかなと思っていたので、正直ちょっとがっかりした仕事嫌いの中年でした。


人気ブログランキング