40代、50代からのバス、タクシーへの転職のススメ

45歳から52歳にかけて、ブラック会社での営業社員、タクシー運転手への転職を経て、路線バス運転手への転職を果たした私の実体験と、路線バス運転手、タクシー運転手の日々の仕事をご紹介しています。 ブログ(最新記事更新中)も見てね。

健康診断

先日、会社の健康診断がありました。
毎年5月と10月の年2回行なわれます。

各営業所で日程をずらして実施され、社員は出勤日や休憩時間等の関係で都合のよい時間・場所を選んで各自受診します。

身長、体重、血圧、お腹周りメタボ測定に始まり、心電図、胸部レントゲン、尿検査、採血と、お決まりの項目が淡々と処理されて行きます。

そして、最後に医師による診察がありました。
「失礼しまーす。」
簡易なカーテンをそろそろと開けて中に入ると、「おお」、白い鼻髭と顎髭が伸びた見た目100歳くらいの医師とおぼしき人が。

「どこか悪いところはありませんか。」

その質問を、そのままお返ししたいと思いながら、
「肩凝りがひどいです。」

「うん、肩凝りね。ふんふん、……。」

「他に悪いところは。」

「……ないです。」

肩凝りの答えは無しか、と思いながら、健康診断があるだけでも有難いかなとも思ったのでした。


人気ブログランキング