40代、50代からのバス、タクシーへの転職のススメ

45歳から52歳にかけて、ブラック会社での営業社員、タクシー運転手への転職を経て、路線バス運転手への転職を果たした私の実体験と、路線バス運転手、タクシー運転手の日々の仕事をご紹介しています。 ブログ(最新記事更新中)も見てね。

ブレーキのクセも怖いです

自分の担当バスが3ヶ月点検で整備工場に入ったため、別のバスに乗り換えて運行しました。

比較的新しい「いすゞ社製」のバスだったのですが、こいつのブレーキが噛むんです。
あ、一般的にどうかは知りませんよ。

踏み始めはちょっと流れるような感じで、あれ?と思ってたら急にガツンときちゃいます。

そのままだと、いわゆる車体がガックンと前後に揺れて止まる感じになってしまいます。

しばらく営業所の駐車場内で走らせてみて、このクセを掴んで踏み具合を確認してから出発しますが、何かの理由で時間がなかったりしていきなり本番となると、結構大変なことになってしまう場合もあります。

お客さんが転倒したりして車内事故になったりとか。

最近はこの車両のクセに対応するのが、早くできるようになった気がします。

石の上にも三年、バスの中にも四年半です。

なんのこっちゃ。


人気ブログランキング