40代、50代からのバス、タクシーへの転職のススメ

45歳から52歳にかけて、ブラック会社での営業社員、タクシー運転手への転職を経て、路線バス運転手への転職を果たした私の実体験と、路線バス運転手、タクシー運転手の日々の仕事をご紹介しています。 ブログ(最新記事更新中)も見てね。

エアコン故障です

一部の新しいバスは別として、大半のバスは年式が古く、思っている以上に故障します。
私の担当バスも、もう走りたくないと言わんばかりに、よく壊れます。

先日、運行途中でエアコンが壊れました。

エアコンは車両を縦に二つに割った右と左にそれぞれのコンプレッサーがあって、その左右別々のコンプレッサーがそれぞれ単独で右半分と左半分を冷やしています。
その左半分を担当するコンプレッサーちゃんが壊れました。

運転席は右半分の方なので、直近の吹き出し口から出てくる風は冷たいのですが、壊れた左半分の吹き出し口から出てくる温風をなんとなく身体の左半身で感じて、右半身と左半身を冷風と温風で同時に責められ、あまり経験したことのない感覚に気分が悪くなりました。

なんか、マジンガーZのあしゅら男爵になった気分でもありました。
あ、わからなかったらいいです(笑)。

まあ、それより大変だったのが、左半分の座席に座っておられたお客さんでしょうけどね。


人気ブログランキング