40代、50代からのバス、タクシーへの転職のススメ

45歳から52歳にかけて、ブラック会社での営業社員、タクシー運転手への転職を経て、路線バス運転手への転職を果たした私の実体験と、路線バス運転手、タクシー運転手の日々の仕事をご紹介しています。 ブログ(最新記事更新中)も見てね。

音声装置が壊れました

バスが壊れました。

前にも言いましたけど、思った以上に頻繁に故障します。

今回は音声装置がおかしくなりました。

「次は〇〇です」と的確に案内してくれる、ワンマンバスにはなくてはならないあの声を出してくれる装置ですよ。

バス停を発車して、次のバス停の案内のためにボタンを押すと、あれ? 声が流れない!?

音声装置のモニターを見ると、いつもは次のバス停の名称が出てくるところに、何だか文字化けした変な字が表示されています。

うわーこれは面倒なことになったわ…。

このような急な故障は、本当にへこんでしまいます。

仕方がないので、終点まで次のバス停をマイクで案内したんですが、もう何百回、何千回と通っているのに、すぐに名称が浮かんでこないバス停があるんですよね。

上〇〇とか下〇〇とかがあるバス停は、どっちが上でどっちが下かわからなくなってしまいます。

これも仕方がないので、上と下を付けずに〇〇だけで案内しました。ごめんなさい。



人気ブログランキング