40代、50代からのバス、タクシーへの転職のススメ

45歳から52歳にかけて、ブラック会社での営業社員、タクシー運転手への転職を経て、路線バス運転手への転職を果たした私の実体験と、路線バス運転手、タクシー運転手の日々の仕事をご紹介しています。 ブログ(最新記事更新中)も見てね。

そのタイミングはここでしょ

バス停が近づいてきました。
お、誰も待ってない。
車内の降車ボタンも押されていないね。
よし、通過っ!
「ピンポーン」
おーっとっとっと!
急ブレーキにならないように加減しながら、なんとかギリで止まりました。
もっと早く押してよと心の中で呟きながら扉を開けても、誰も席を立ちません。
「お降りの方いらっしゃらないですか?」
そうアナウンスしてしばらく停車していると、ひとりのご婦人が悪びれずにおっしゃいました。
「あらごめんなさい、次です。」
いやいやいや、そのタイミングは次じゃないでしょ。ここでしょ。
まだ通り過ぎてもなかったし、次のバス停の案内音声も流れてないでしょ。
そーでしょ!
と、また心の中で呟きながら、はいはいと言って穏やかに発進しました。
ストレス溜まるわー…。


人気ブログランキング